スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大雪の朝

  • 2010/11/30 12:58
  • Category: 璃空
昨日の日記に、散歩中大変なことが起きたって書いたのだけど。

本当に大変だったのだ。

朝起きたらいきなり雪が積もっているし、
空からワンサカとサラサラした雪が斜めに降っているし。
(斜めに雪が降るのは風がとっても強いから
 ついでに、雪がサラサラしているのは気温が低いから)
本格的な雪は3年ぶりだし、璃空も雪でテンション上がっているし、
朝っぱらから散歩に行ったわたしと璃空。

普通の道民であれば、わざわざ朝っぱらから散歩に行く天候ではない。
朝っぱらって6時30分頃。

母親に、
「こんな雪の日に散歩している馬鹿はいないよ~」って言われた。

背中で母親のため息を聞きながら、しっかりと身支度して外に出た。

だってさぁ。璃空に雪遊びさせたかったんだ。
ずっとそれが夢だったんだよ。千葉にいるときからの。

あと20~30分で家に着くというあたりで、いきなり滑った。

あっ・・・・

あっと思った時は遅かった。
おそらく、最初に腰をしたたか打ったと思う。
そして、最後に頭だと思う。そう仰向けにひっくり返ったのだ。
頭が地面に着地した瞬間に、グシャッていう音が聞こえた。

まずい。

強烈な痛みで一瞬気を失った?
目の前に、璃空の舌があった。
真剣にわたしをのぞきこんでいる。

慌てて立ち上がったが、地面がグワングワンと揺れている。

さっきの「グシャッ」って何?

初めて経験する痛みで、わたしは「死」を覚悟した。

が、このままここで死ぬわけにはいかない。
気になることを解決しないと死ぬわけにはいかない。

①なぜ滑ったか
雪の下にアイスバーンがあった。
それで滑ったのだろう。

②璃空を安全な場所に避難させなきゃ
急いで家に帰ろう

③朝ごはんをまだ食べてない
急いで家に帰ろう

④死んだら病院?警察?
死体検分されてもいいようにおニューのおパンツに履き換えよう。

激しい頭の痛さと、腰の痛さを我慢しながらようやく家にたどりついた。
両親に頭を強打したことを言うと、
朝ごはんを食べる前に病院に連れて行かれるかもしれない。
病院に行ったらきっと頭蓋骨を開かれる大手術になって、
しばらくは朝ごはんどころではなくなる。
朝ごはんを食べてから頭を強打したことを言おうと決めた。

死を覚悟したわりに、朝ごはんの心配までしているわたしは、
世界一のいやしん坊なのかもしれない。
いや、朝ごはんの心配しかしていないとも言う。

とにかく、厚切りのトースト2枚とベーコンエッグにコーヒー。
ついでにヨーグルトも食べて、やっぱり白いご飯が食べたかったと後悔した。

後悔した途端に、頭を強打したことを思い出した。
再び激しい痛みがやってきた。

あーーー、晩酌のビールを飲んで夕ご飯を食べてから死にたい。

朝ごはんを食べたあとなのに、
また食べ物のことを考えていた。
璃空並みのいやしさである。

とりあえずはものすごく元気になったのだが、
昨夜は熱が出て、寒気がして、胃が痛くて(食べ過ぎ&飲み過ぎ)
たぶん、朝になっても目が覚めないだろうって心配しながら爆睡したのだ。

長くなったので・・・今日はここまで・・・
雪の中の璃空を撮った写真があるのだけど、
頭を強打の話に押されちゃって、出番待ち。

にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

ひろえ

Author:ひろえ
2008年3月26日。
生まれ育った北海道からはるばる千葉へ赴いた。
まるで異国に行くような思いだった。
2008年5月30日。
憧れの黒ラブくんと運命の出会い。
2010年8月5日。
一身上の都合により北海道に帰ってきた。
2012年5月27日。
可愛いヨーキーちゃんが家族の仲間入り。

★登場人物紹介★
わたし、母ちゃん → 管理人
璃空 → 主人公の黒ラブくん
マリン → 同じく主人公のヨーキーちゃん
ちびっ子 → 管理人の姪
ちびっ子のママ、妹 → 管理人の妹
お父さん、お母さん → 管理人の親

馬鹿は自分を中心に地球が回っていると信じているが、
利口な人はそうではないことを知っている。
これはわたしのモットーである。

100人いれば100の常識があるということも忘れちゃいけない。

自分の人生の主人公は自分であるということも忘れちゃいけない。

璃空のこと

にほんブログ村

ブログランキング

ランキングに参加中です
どうぞよろしくお願いします

楽天からのお知らせ

ご訪問者様

人気ブログランキング

気が向いたときにしか更新しないくせに、ランキング上位を狙っていたりする。憧れは「コメントが多いのでお返事が遅れています」と書き込むこと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。