スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピリチュアルカウンセリング

  • 2014/09/29 07:07
  • Category: 璃空
9月21日 快晴

金曜日まで降り続いていた雨がうそのようにすっきりと晴れた。

この日は盤渓スキー場でWANマルシェが開催される。

盤渓は家から約10キロのところにある。

途中、どこかで軽くお昼ご飯を食べるつもりだったが、
あっという間に、車は山奥に進んでいき盤渓スキー場についてしまった。

20140925-001.jpg


会場は多くの人とワンコで賑わっていた。

20140925-004.jpg


入場料、一人千円、ワンドリンク付き。
うーーーん、入場料だけで千円か。

20140925-002.jpg

20140925-003.jpg


20140925-010.jpg


早速、入ってみたが千円ねぇ・・・・という感じだ。
(しつこいけど千円、うちは3人でいったので3千円)

20140925-006.jpg


とくに欲しいものはないし、目新しいオヤツもない。

20140925-007.jpg


20140925-009.jpg


今回来たかったのは、スピリチュアルカウンセリングを受けてみたかったため。

空いている時間までには2時間ほどある。
が、ちびっ子も妹ちゃんも待とうと言ってくれ、予約を入れた。

で、お腹が空いている3人。
外で焼き鳥?ソーセージ?何かを焼いているよい匂いがする。

テーブルとイスがあったので、そこに座り妹に適当に買ってきてもらうことにした。

20140925-008.jpg


座ってみると、周りの人たち、炭火でジンギスカンを食べている。
よい匂いの正体はこれだったんだ。
うちもジンギスカンにするとよかったな。
妹ちゃんに相談してみようと思ったら。
さすがの妹ちゃん、ちゃ~んと頼んでくれていた。

20140925-012.jpg


ノンビリ食べてプラプラ散歩して。

20140925-005.jpg

20140925-011.jpg


いよいよカウンセリングの時間となった。

カウンセラーは、
山本恵美子先生(~shanti ramita~)

璃空をひとしきり撫でてくれてからスタート。

席にはわたしとちびっ子と璃空。
妹ちゃんとマリンは放浪中。

まずはちびっ子からの質問。
「りくちゃんの一番好きな人は誰ですか?」

リクをじっと見て、
「誰が一番というのはないです。
 みんなのことが大好きなようです。
 遊んでくれることがとっても嬉しいようです」

次にわたしからの質問。
「お留守番が多いのですが、寂しい思いしていますか?」

またリクをじっと眺めて、
「寂しいというより、頑張ってお留守番をしているから、
 帰ってきたら、もっとたくさん褒めてほしいんですって」

「えっ?」

「偉かったねとか、
 リクちゃんがお留守番してくれているから、
 安心してお仕事に行けるよ、ありがとうとか、
 マリンちゃんのこともありがとうとか?
 とにかく褒めて欲しいんですって」

次にちびっ子からの質問。
「リクちゃんはいつもひろちゃんと寝ているけど、
 本当は誰と寝たいんですか?」

また、じーーーっとリクを眺め、
「みんなで寝たいって言っていますよ。
 みんな一緒が一番うれしいんですって
 たまには川の字で、川が何本も増えていいですよね」

次にわたしからの質問。
「耳も手足もマラセチアでかゆがるのですが、
 それは辛いようですか?」

「痒くて辛いということはないようですよ。
 体調面では何も言っていないです。
 ただ、たまにおしっこをしているときに、
 このあたりがピリピリすることがあるからおかしいなって」

「えっ!?どのあたりですか?」

それは後ろ足の付け根のあたりだそうだ。
・・・・なんだろう?心配だな。

「その他には何か思っていないですか?」

「この子はすごく感謝の気持ちが強い仔ですよ。
 いろいろなことに感謝していますよ。
 ありがとうって言っています。
 今日も、お出かけできて本当に嬉しいんですって。
 いろんなことに感謝しています。
 ご飯も健康に気を使って作ってくれて嬉しい、ありがとうって。
 珍しいですね、こんなに感謝する仔」

「えーーーっ?そうなんですか?
 そんな風にはまったく見えませんけど(笑)」

と、ここでリクがカウンセラーの先生に背を向けて吠えだした。

「ふふっ、ほらね。
 妹さんとマリンちゃんが向こうに行ってしまったから、
 こっちに来て、戻ってきてって(クスッ)
 身体全体で言っていますよ。
 こっちに来てって。
 みんなでいるのが本当に嬉しいみたいね」

「この子はね、ものすごく感謝の気持ちの強い仔で、
 とても穏やかなものを持っているので、 
 セラピードッグとか、向いていますよ。
お年寄りの側に寄り添って、
優しい気持ちにさせるものを持っていますよ」

「えっ?さっきみたいに吠えるのに?」

「さきほどのは戻ってきてって言っているだけでしょ?
お仕事もあって忙しいでしょうが、
 何かしてみたいと思った時はセラピードッグの訓練してみるといいですよ」

「とにかく感謝の気持ちのすごく強い仔。
 それに礼儀正しい仔ですよ。
 こんにちわとか、ありがとうとか。
 いつも元気いっぱい挨拶しているわ。
 とても優しい、家族が大好きな仔ね」

やっぱり王子様の璃空だ。
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

ラブラドール・レトリバー ブログランキングへ
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

ひろえ

Author:ひろえ
2008年3月26日。
生まれ育った北海道からはるばる千葉へ赴いた。
まるで異国に行くような思いだった。
2008年5月30日。
憧れの黒ラブくんと運命の出会い。
2010年8月5日。
一身上の都合により北海道に帰ってきた。
2012年5月27日。
可愛いヨーキーちゃんが家族の仲間入り。

★登場人物紹介★
わたし、母ちゃん → 管理人
璃空 → 主人公の黒ラブくん
マリン → 同じく主人公のヨーキーちゃん
ちびっ子 → 管理人の姪
ちびっ子のママ、妹 → 管理人の妹
お父さん、お母さん → 管理人の親

馬鹿は自分を中心に地球が回っていると信じているが、
利口な人はそうではないことを知っている。
これはわたしのモットーである。

100人いれば100の常識があるということも忘れちゃいけない。

自分の人生の主人公は自分であるということも忘れちゃいけない。

璃空のこと

にほんブログ村

ブログランキング

ランキングに参加中です
どうぞよろしくお願いします

楽天からのお知らせ

ご訪問者様

人気ブログランキング

気が向いたときにしか更新しないくせに、ランキング上位を狙っていたりする。憧れは「コメントが多いのでお返事が遅れています」と書き込むこと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。