思い出してみた璃空1

僕は2008年4月21日に伊豆で7人兄弟の長男として生まれた。
ママのおっぱいを飲んでいるとき、
胡散臭いオッサンが来て僕を無理やりママから引き離した。
そして千葉県というところに連れてこられた。

知らないワンコがいっぱいいるところに入れられた。
僕はママが恋しくて泣いてばかりいた。
何日か泣いてばかりいた。

ある日、知らない人がやってきて僕を抱っこした。

初抱っこ

その知らない人は僕のことを璃空って呼んだ。
どうやら僕はリクっていう名前だったらしい。

璃空1


抱っこされているとき、正直・・・僕はいい気分だった。
でも、その人はまた僕を胡散臭いオッサンにかえし、すぐに車に乗ってどこかに行ってしまった。

僕の新しいママになるのかと思っていたけど違ったようだ。
また僕は泣いた。いつまでこんな檻の中に入っているんだろう。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://riku0421.blog91.fc2.com/tb.php/1-56bc95b6

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ひろえ

Author:ひろえ
2008年3月26日。
生まれ育った北海道からはるばる千葉へ赴いた。
まるで異国に行くような思いだった。
2008年5月30日。
憧れの黒ラブくんと運命の出会い。
2010年8月5日。
一身上の都合により北海道に帰ってきた。
2012年5月27日。
可愛いヨーキーちゃんが家族の仲間入り。

★登場人物紹介★
わたし、母ちゃん → 管理人
璃空 → 主人公の黒ラブくん
マリン → 同じく主人公のヨーキーちゃん
ちびっ子 → 管理人の姪
ちびっ子のママ、妹 → 管理人の妹
お父さん、お母さん → 管理人の親

馬鹿は自分を中心に地球が回っていると信じているが、
利口な人はそうではないことを知っている。
これはわたしのモットーである。

100人いれば100の常識があるということも忘れちゃいけない。

自分の人生の主人公は自分であるということも忘れちゃいけない。

璃空のこと

にほんブログ村

ブログランキング

ランキングに参加中です
どうぞよろしくお願いします

楽天からのお知らせ

ご訪問者様

人気ブログランキング

気が向いたときにしか更新しないくせに、ランキング上位を狙っていたりする。憧れは「コメントが多いのでお返事が遅れています」と書き込むこと。