スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けんた君

  • 2010/01/15 16:40
  • Category: 璃空
お散歩コースで会う「けんた君」

(※本当の名前は不明、ポロンちゃんのママが命名)

けんた君はいつも外にいる。
外にいることが悪いとは思わない。
それぞれのお家の事情ってやつがあるのだし、
けっしてないがしろにされているわけではない。
寒くなってきた頃には、丸くて可愛いベッドが増えていたし。

このけんた君。

いつも、いつも吠えまくっていた。
璃空が近づくと吠えていた。

う~ん、どんな感じで吠えるかって言うと。

小さな頃、
近所の友達がよそ行きのお洒落なお洋服を着て家族皆で出かけるのを、
わたしは普段着で汚れた長靴履いて指をくわえて見送った。
『てるちゃん家はいいな、遊園地に行くのか。わたしも行きたい
 父ちゃん!母ちゃん!わたしもどっかに行きたい!行きたい!』
そんな感じで吠えていた。

「おい!璃空!どこに行くんだよ」

「お散歩だよ」

「朝も散歩に行っていたじゃないか!」

「うん、ママが行こうって言うから」

「おまえ生意気なんだよ!犬のくせして!!」

「えっ?僕犬じゃないよ、璃空だよ~」

ところがである。
最近、ぱったりと吠えなくなってしまった。
「ハァ、ハァ」と荒い息で動ける範囲を駆け回っているのに、
ちっとも声をかけてくれなくなった・・・。

まさか・・・声が出ないようにしたのだろうか。

いつも、いつも元気に吠えていたのに。

先日、お友達と一緒に前を通ったら、
元気に「ワン」と挨拶をしてくれた。よかった。

すっかり璃空に慣れたので吠えなくなっていたんだね。
勘違いしてごめんね、けんた君。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://riku0421.blog91.fc2.com/tb.php/175-bc6fc3ed

Utility

プロフィール

ひろえ

Author:ひろえ
2008年3月26日。
生まれ育った北海道からはるばる千葉へ赴いた。
まるで異国に行くような思いだった。
2008年5月30日。
憧れの黒ラブくんと運命の出会い。
2010年8月5日。
一身上の都合により北海道に帰ってきた。
2012年5月27日。
可愛いヨーキーちゃんが家族の仲間入り。

★登場人物紹介★
わたし、母ちゃん → 管理人
璃空 → 主人公の黒ラブくん
マリン → 同じく主人公のヨーキーちゃん
ちびっ子 → 管理人の姪
ちびっ子のママ、妹 → 管理人の妹
お父さん、お母さん → 管理人の親

馬鹿は自分を中心に地球が回っていると信じているが、
利口な人はそうではないことを知っている。
これはわたしのモットーである。

100人いれば100の常識があるということも忘れちゃいけない。

自分の人生の主人公は自分であるということも忘れちゃいけない。

璃空のこと

にほんブログ村

ブログランキング

ランキングに参加中です
どうぞよろしくお願いします

楽天からのお知らせ

ご訪問者様

人気ブログランキング

気が向いたときにしか更新しないくせに、ランキング上位を狙っていたりする。憧れは「コメントが多いのでお返事が遅れています」と書き込むこと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。