スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使用前と使用後

  • 2009/09/11 10:55
  • Category: 璃空
「それはなんだい?」

「誠兄ちゃんが璃空にって送ってきたのよ」

「えっ!誠にいたんが僕に?早くちょうだい!」

頂戴

誠兄ちゃんというのは長男坊である。
23才の大学生だ。
昨年わざわざ大学をお休みしてアメリカに行っていた。
Los Angeles近辺をチョロチョロしていたようだ。

誠と璃空

まだ璃空が赤ん坊のときに撮った息子たちの写真である。

長男坊はMLBが大好き。
なかでも「ロサンゼルス ドジャース」が大好きなようだ。

使用前

なかなか気が利いているプレゼントだ。
オモチャは璃空が喜ぶだろうし、小さなライトはお散歩時に役立つ。
夜のお散歩をしているとおどろかれることが多い。

使用後1

青い光がとっても目立つ。
えっ?璃空はどこにいるかわからないですって?
ホントだ・・・暗闇に溶け込んでいる(笑)

使用済2

オモチャは一瞬でこんな有様になってしまった・・・・トホホ・・・



スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://riku0421.blog91.fc2.com/tb.php/22-0311b05d

Comment

まとと

私は白という色、字、意味が大好きだ。Tシャツも青いくらいな無地のものを年間で200日ほどONしているヘビロテさんだ。
雨の日も嵐の日も真夜中も繁殖中だって白の無地TをONしている。ただし、白を語る上で重要となってくるものが”黒”である。男は黒がすきだ。携帯もとりあえず黒、スーツだって様々な色がこの世にあるなかで”黒”をベースとしたものばかりだ。また、夏がやってくると男達は海に川にと、一先ず合法的に半裸体になれそうな場所へ赴いては、火傷に一喜一憂する。そうだ、男は黒が好きなんだ。
白と黒。常に両極端にいて一番遠い。しかし、なにかと人は様々な例えや表現として昔から使い、そして反対語として触れてきた。
結論をだすには、ちと早過ぎるんじゃが そう!白は黒であり黒は白である!!
ただ、私は黒になる前の白が好きである。
私の弟は 黒である。

いい兄弟じゃないか。中身的にいえば黒いのは私で白いのはリクである。

今のは笑うところでもある。

ちなみに僕らのママはグレーな奴である。
  • URL
  • 2009/09/11 17:14

ひろえ

コメントをありがとうございます。
「男は黒が好き」ということがよく理解できました。
そして男性は何かと上半身裸になりたがるという特性をわかりやすく説明して頂いたようです。
「合法的に半裸体になれそうな場所」
なるほど・・・
火傷しそうな日焼けというと、わたしは必ずバスルームの鏡を思い出す。


白を愛してやまないまととさん。
白い靴、白いTシャツ、デニムのまととさんが思い浮かびます。

白は黒、黒は白か・・・。

今日のコメントはなかなか奥が深いように思います。

白いまととさんと黒い璃空さん。
そして中身は真逆なふたり。
息子がふたりもいるわたしは幸せ者だ。

わたしはグレーか・・・可愛いピンクだと思ったよ(笑)

楽しいブログにする予定なのでなるべく毎日見に来てや~

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ひろえ

Author:ひろえ
2008年3月26日。
生まれ育った北海道からはるばる千葉へ赴いた。
まるで異国に行くような思いだった。
2008年5月30日。
憧れの黒ラブくんと運命の出会い。
2010年8月5日。
一身上の都合により北海道に帰ってきた。
2012年5月27日。
可愛いヨーキーちゃんが家族の仲間入り。

★登場人物紹介★
わたし、母ちゃん → 管理人
璃空 → 主人公の黒ラブくん
マリン → 同じく主人公のヨーキーちゃん
ちびっ子 → 管理人の姪
ちびっ子のママ、妹 → 管理人の妹
お父さん、お母さん → 管理人の親

馬鹿は自分を中心に地球が回っていると信じているが、
利口な人はそうではないことを知っている。
これはわたしのモットーである。

100人いれば100の常識があるということも忘れちゃいけない。

自分の人生の主人公は自分であるということも忘れちゃいけない。

璃空のこと

にほんブログ村

ブログランキング

ランキングに参加中です
どうぞよろしくお願いします

楽天からのお知らせ

ご訪問者様

人気ブログランキング

気が向いたときにしか更新しないくせに、ランキング上位を狙っていたりする。憧れは「コメントが多いのでお返事が遅れています」と書き込むこと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。