スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しい息子たち

  • 2010/03/12 10:00
  • Category: 璃空
いまさら人に聞けないことってたくさんある。
ネットで調べるとよいのだろうが、調べるまでもないこと。

昨日、観てもいないのについてたテレビにマツコ・デラックスが映っていた。

あんまりテレビを観ないわたしは、マツコ・デラックスが何者なのかわからない。

息子にメールした。

「マツコ・デラックスは男ですか?女ですか?
 ついでにシュールってどんな意味ですか?」


会話の中に英単語が混じるとどうもわからなくなる。

とくに息子は中学生くらいから英単語を混ぜる イヤな 奴だった。

「やっぱりリスペクトできる存在っていうか」

「????」

「レジェンドが・・・・」

「そいつは焼酎だね?」

「○○はメローな曲が得意だよね」

「東芝のメローライトのことかい?」

ちっとも話しがかみ合わない。
が、息子はイヤな顔をせず丁寧にたとえ話を使ったりして教えてくれていた。

すぐに返信がきた。

「マツコデラックスは男だよ」

二通目

「バイトに行くのに地下鉄代金の200円がない。
 所持金は87円。
 友達に連絡がとれなく残りの120円を貸してくれる人がいない。
 どうしようもなく他人に120円を借りることにした井上君。
 地下鉄に向かう道で発見した女子大生風の子に、
 『120円貸してください。。。』と。
 もちろん女子大生風の子は、
 『え!?。。。』
 新手のナンパと勘違いしてしまうが、井上君の必死な説得に負け、
 財布から120円を出して渡した。
 井上君はありがたく思い、絶対に返金する意味も含めて、
 免許証を預かってもらうか、電話番号を教えるという提案を出すが、
 女子大生風の子は、
 『120円くらい返さなくていいですから!!』と。
 まぁ皮肉なもので成人になった井上君はその120円がなかったわけだし。

 それでも何か恩返ししたいと考えた井上君は名前を聞いた。

 『井上です。井上 ヤス子です』
 
 井上君のお母さんと同姓同名でした。

 このオチが、ん~シュールかな?」


つまり「超現実的な、不条理な、奇抜な、難解な様子」ということだ。

四本足の次男坊も同じように優しい。
ヨダレでベタベタなヌイグルミを持ってきて、
「母ちゃんもどうじょ」って言う。
お散歩していると、
「ここ、一緒にクンクンしてもいいよ」って言う。

優しい息子と、優しい璃空がいて幸せだ。 

にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://riku0421.blog91.fc2.com/tb.php/222-8781111f

Comment

(ノε`*)ンププ

私、2番目の回答も…イマイチil||li _| ̄|○ il||l
アホで_〇/|_ ドゲザ

マツコデラックスって、私も男だか女だか分かりませんでしたw
最近、よくテレビ出てますよね|*゚ノロ゚)ヒソヒソ... 

ひろえさん、不毛地帯見てました?
何だか…あれ、結局、最後、社長は誰がなったんですかね…
本買ってこようかな(爆)

しょうちゃん

昨日は、ご返事ありがとうございました!
残念ですが、またの機会を楽しみにしていますv-410

マツコデラックスが男だというのは知ってました(^_^)v
でも、シュールは私も??(^^;)
イケメンの長男さんは昔から英語が得意だったんですね。
でもわかりやすく説明してくれるなんて、男の子は優しいな~
羨ましいわ~v-344そういう息子が欲しかったです(^_-)

璃空くんも優しいね~
母ちゃんもどうじょ?、一緒にクンクンする?(笑)
ホントに言いそうで可愛い~~v-354



  • URL
  • 2010/03/12 12:51

ひろえ

★華さん★

マツコデラックスって性別も年齢も国籍も不明でした。

マツコ・デラックスは千葉県千葉市出身。
コラムニスト・エッセイスト、女装男性タレント

だそうです。

シュールの息子の説明、おかしいでしょ?
おそらく、本人、ひとりで超受けながら送ってきたと思われます。

よくシュールな曲とか映画とかいうけど、
どのあたりがシュールというのかわからないです。
日本語にするのが難しい感覚を英単語で言うんですかね?

おそらく1年くらい経ったらまた息子に、
「そういえば前から聞こうと思っていたのだけど、
 シュールってどういう意味?」
と聞くと思われます・・・・へへっ。
  • URL
  • 2010/03/12 12:55
  • Edit

ひろえ

★しょうちゃん★

本当に残念です・・・
が、楽しみがちょっと先に伸びたと考えるようにしています。
せっかくなのに、ありがとうでごめんなさい。

マツコデラックが男だとご存知でしたか!?!?

シュールねぇ・・・よく聞きますが、
若者の感覚は難しいです。

息子は英語、好きだったんですかね?
英語が好き=英語の成績がよい
これは違いますが、きっと好きだったのでしょうね。

息子はどんなときでも丁寧に教えてくれます。
身振り手振り、ときには絵を書いて教えてくれます。

璃空は、
「母ちゃんどうじょ」とか、
「一緒にクンクンする?」って言いそうですよね(笑)

璃空はあまり吠えない子なのですが、
すっごく「おしゃべり」をします。
暇だとか、遊びたいとか、オヤツが欲しいとか、
そういう要求だと思うのですが、
ブツクサ、ゴニョゴニョとよくしゃべります。

お互いに向き合いながら、
「そうなの?」など相槌を入れると、
真剣にわたしの顔を見ながらずっとお話ししてくれます。

本当は何を伝えたいんだろう・・・
  • URL
  • 2010/03/12 14:00
  • Edit

momo&heartyママ

うんうん・・・
最近の横文字にはついていってません!
マツコデラックスは知ってましたが^^
シュール・・・ダリの絵くらいしか思いつかないしね~


2本足も4本足もいい息子さんじゃあないですか♪
ひろえさんを慕ってるって
とっても感じますもの♡
我が家もオヨダいっぱいの大たい骨の
欠けたやつとかくれます^^;
一応嬉しいです・・・(笑)
  • URL
  • 2010/03/12 15:21

ひろえ

★momo&heartyママさん★

シュール・・・ダリの絵!
それ、聞いたことがありますが、
ダリの絵というのがどういうものか知りません(笑)

ちと調べてみました。

「高度で芸術的である」というニュアンスを含むことも多いようです。
例えば、「シュールなギャグ」と言った場合、
単に「現実離れした難解な設定のギャグ」という意味のみならず、
「高い次元でネタとして成立している」というニュアンスを含む場合があります。


これをふまえて、息子のたとえ話を読むと、
奇抜な話しだが、最後に素晴らしいオチが待っていた。
そんな感じなんですかね・・・?

二人の息子は宝物ですね。

momo&heartyママさんも、オヨダ付きのものもらえるのですね?
大たい骨の欠けたのとかって絶対に大事だと思います。
それをくれるなんて優しいお嬢さんたちですね。

うち、ガムとか骨はくれないな。
二本足のほうはなんでもくれますが(笑)
  • URL
  • 2010/03/12 16:04
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ひろえ

Author:ひろえ
2008年3月26日。
生まれ育った北海道からはるばる千葉へ赴いた。
まるで異国に行くような思いだった。
2008年5月30日。
憧れの黒ラブくんと運命の出会い。
2010年8月5日。
一身上の都合により北海道に帰ってきた。
2012年5月27日。
可愛いヨーキーちゃんが家族の仲間入り。

★登場人物紹介★
わたし、母ちゃん → 管理人
璃空 → 主人公の黒ラブくん
マリン → 同じく主人公のヨーキーちゃん
ちびっ子 → 管理人の姪
ちびっ子のママ、妹 → 管理人の妹
お父さん、お母さん → 管理人の親

馬鹿は自分を中心に地球が回っていると信じているが、
利口な人はそうではないことを知っている。
これはわたしのモットーである。

100人いれば100の常識があるということも忘れちゃいけない。

自分の人生の主人公は自分であるということも忘れちゃいけない。

璃空のこと

にほんブログ村

ブログランキング

ランキングに参加中です
どうぞよろしくお願いします

楽天からのお知らせ

ご訪問者様

人気ブログランキング

気が向いたときにしか更新しないくせに、ランキング上位を狙っていたりする。憧れは「コメントが多いのでお返事が遅れています」と書き込むこと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。