最近の散歩コース

  • 2010/11/24 21:29
  • Category: 璃空
最近の夕方のお散歩はグルーッと歩いて、歩いて。
とうとう海を渡っちゃって千葉県市原市に着いちゃう?と思うほど歩いている。

これから吹雪になったり、間違って仕事が見つかったり、
(間違ってではなく、ぜひ就職しなければ)
いつでもお散歩という訳にはいかなくなることがあるだろうから、
散歩できるときはたっぷり時間をとるのもよいかもと思ったからだ。

が、この決意は非常にもろい。

だいたいわたしは、ありとあらゆるものを母親の胎内に忘れてきた。

一つは、運動神経。
運動という名前の神経はないらしいが、間違いなくそういう神経はあると思う。
わたしは非常に鈍臭いのだ。
幼少の頃から、走ると転ぶ。
転んで膝小僧を怪我するならまだまし。
わたしはなぜか地面を顔で受け止めてしまうタイプ。
玄関で転び、手首の骨にヒビが入ったことすらある。

一つは、頑なな意志。
人に厳しく、自分には非常に優しい。

一つは、美貌。
人並みに、目も鼻も口もついているのだが、
なんせ、バランスが悪い。

そのほかにも、几帳面さとか誠実さとか、
料理センスとか賢い脳みそだとか、すっかりそっくり胎内に忘れてきた。

一番忘れてはならない満腹中枢もうっかりと・・・

わたしの妹は、母親の胎内に残されてきたこれらのものをすっかり拾ってきた。
チッ、ずる賢い妹め。

・・・・人生ってそんなもんさ・・・・


違った。忘れ物の話をしているんじゃなかった。
散歩の話しだった。

20101124-001.jpg

2時間近い散歩にデジ一を持って歩くのは無理。

今日は珍しく持っていた携帯で撮ってみた。
(えぇ・・・忘れん坊のわたしは携帯すら持ち歩かない)

20101124-002.jpg

璃空の後ろ姿がすごく可愛くって。
そう、引っ張る子だからこそ撮れる写真さ(ちょっぴり自慢気?)

この赤い服、ニッセンで買ったのだけど、
サイズ間違いをしちゃって、どうにも丈が短い。
わたしは尻尾のつけ根あたりまでくるような長め服が好きなのだけど、
ここまで短いとチビTのようで可愛い。

20101124-003.jpg

プルン、プルンとよく動く尻尾を見ながら歩くのは楽しい。

が・・・璃空は落ち着かない。
カメラを向けられると、お座りするべきだと思っているふしがある。

20101124-004.jpg

何度も何度も後ろを振り向いて、携帯を見てくる。
しまいには座ってくれた。

20101124-005.jpg

こういう意思疎通が出てきたのって、いつ頃からだろう?
ふざけるっていうのかな?
ジョークみたいのもわかっているときがある。
気のせいかもしれないけど・・・・

こんな意思疎通が増えてくるたびに、可愛くて目に入れてみたくなる。
目に入れたら痛いし、いや、痛い前に入るはずないけど、
でも可愛すぎて痛くても我慢するって思える。
そんなに璃空は魅力的なんだろうか?

保護者のわたしに似た訳ではないだろうが、
じつは璃空も鈍臭い。

璃空の「ドンくさ話」は次回へ持ち越し。

にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://riku0421.blog91.fc2.com/tb.php/328-313967f6

Utility

プロフィール

ひろえ

Author:ひろえ
2008年3月26日。
生まれ育った北海道からはるばる千葉へ赴いた。
まるで異国に行くような思いだった。
2008年5月30日。
憧れの黒ラブくんと運命の出会い。
2010年8月5日。
一身上の都合により北海道に帰ってきた。
2012年5月27日。
可愛いヨーキーちゃんが家族の仲間入り。

★登場人物紹介★
わたし、母ちゃん → 管理人
璃空 → 主人公の黒ラブくん
マリン → 同じく主人公のヨーキーちゃん
ちびっ子 → 管理人の姪
ちびっ子のママ、妹 → 管理人の妹
お父さん、お母さん → 管理人の親

馬鹿は自分を中心に地球が回っていると信じているが、
利口な人はそうではないことを知っている。
これはわたしのモットーである。

100人いれば100の常識があるということも忘れちゃいけない。

自分の人生の主人公は自分であるということも忘れちゃいけない。

璃空のこと

にほんブログ村

ブログランキング

ランキングに参加中です
どうぞよろしくお願いします

楽天からのお知らせ

ご訪問者様

人気ブログランキング

気が向いたときにしか更新しないくせに、ランキング上位を狙っていたりする。憧れは「コメントが多いのでお返事が遅れています」と書き込むこと。