ものすっごく怒られた璃空

  • 2011/04/15 11:26
  • Category: 璃空
今朝、いや・・ちがうな。
昨日の朝と、今朝、ものすごく璃空を叱った。

盗み食いをしたから。

いま住んでいるアパートでは、
居間の横の部屋をわたしと璃空の寝室にしている。

わたしたちの食事用テーブルは椅子に座る食卓ではなく、
床におっちゃんこする、ちゃぶ台。

食事中、璃空をフリーにしていると、
テーブルの側に寄ってきて、ジーッと見ている。
わたし、妹、ちびっ子の順番に回って歩き、
「もし床に何か落としたら食べてあげますから」
そんな親切心丸出し状態。

すごく落ち着かない。
食べたんだかなんだかよくわからない状態になる。


で↓こんなゲートを置いている。
gate.jpeg
ちょっと余談だが、これを乗り越えて出てくることはない。
そんな鈍くさい璃空がとってもかわいい。


毎朝、妹とちびっ子が朝食を食べる頃、
わたしと璃空は自分たちの部屋にいる。
(仲が悪いためではない、朝シャワーの順番の結果なのだ)

ドアは開けたままでゲートを置いている。

昨日、支度が終わっていつものように璃空と一緒に部屋を出て、
自分のお茶碗にご飯をよそおうと台所に入っていったら。

ちびっ子が言った。

「あっ、璃空、ちろたんの卵焼き食べたよ?」

※ちろたんとはわたしのことである。
 ひろちゃんと言っていたのに、いつのまにちろたんになってしまった。

見事にお皿の上のシーチキン入り卵焼きをペロッと平らげた。

「りくーーーっ!アウト!!」

「ちろたん、アウトはしないよ。
 すぐに飲み込んだもん」

おっしゃる通りですけどね(苦笑)

でもね、2度としないようにちゃんと叱らないとね。

で、今朝。
同じように支度を終え、テーブルに座ろうと思ったら、
足元に素早い黒い影。

ちびっ子とわたしの「あっ!」という声。

今朝は、昨夜の残りの豆腐ハンバーグ。
それに、お弁当のオカズの残りの卵焼きやほうれん草。

またしてもペロッと平らげられた。

絶対に確信犯だ。

怒られても食べた者勝ちって思ったに違いない。

でもね、豆腐ハンバーグには長ネギが入っている。
直径3cmほどのちっさいものだったけど、
それでも、長ネギは長ネギだよね。

アパート中、いやいや、札幌市西区中に響き渡る声で怒った。

今までテーブルのお皿のもの食べたこと無かったんだけどな。

3歳を目前にして、イタズラに目覚めた?
それとも、食欲っていう誘惑に負けた?

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://riku0421.blog91.fc2.com/tb.php/366-7d5262bb

Utility

プロフィール

ひろえ

Author:ひろえ
2008年3月26日。
生まれ育った北海道からはるばる千葉へ赴いた。
まるで異国に行くような思いだった。
2008年5月30日。
憧れの黒ラブくんと運命の出会い。
2010年8月5日。
一身上の都合により北海道に帰ってきた。
2012年5月27日。
可愛いヨーキーちゃんが家族の仲間入り。

★登場人物紹介★
わたし、母ちゃん → 管理人
璃空 → 主人公の黒ラブくん
マリン → 同じく主人公のヨーキーちゃん
ちびっ子 → 管理人の姪
ちびっ子のママ、妹 → 管理人の妹
お父さん、お母さん → 管理人の親

馬鹿は自分を中心に地球が回っていると信じているが、
利口な人はそうではないことを知っている。
これはわたしのモットーである。

100人いれば100の常識があるということも忘れちゃいけない。

自分の人生の主人公は自分であるということも忘れちゃいけない。

璃空のこと

にほんブログ村

ブログランキング

ランキングに参加中です
どうぞよろしくお願いします

楽天からのお知らせ

ご訪問者様

人気ブログランキング

気が向いたときにしか更新しないくせに、ランキング上位を狙っていたりする。憧れは「コメントが多いのでお返事が遅れています」と書き込むこと。