スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう

  • 2011/11/13 08:57
  • Category: 璃空
誰しも言ったり言われたりしたことがある「ありがとう」

感謝を表す言葉だ。

わたしもよく「ありがとう」と言っている。

そしてわたしは、
「生きていてくれてありがとう」
と言われたことがある。

それは、2006年11月7日に発生した竜巻に遭ったとき。

息子と妹とそして友人に言われた。

竜巻から数日、残務整理をしていたが、
実家に1度帰るように言われた。
車はもうなくなっていたので電車に乗って帰った。
JR岩見沢駅で降りて改札を出たら、妹が迎えに来ていた。

わたしを見るなり、顔をクシャクシャにして走り寄ってきた。
わたしに抱きつき号泣しながら、絞り出すような声で言った。
「お姉ちゃん、生きていてくれてありがとう」

そして、息子にも言われた。
「ママ生きていてくれてありがとう」

心配して電話をくれた友達にも言われた。
「生きていてくれてありがとう。
 声を聞かせてくれてありがとう」



わたしはビックリした。
生きているだけでありがとうって言われるんだ!

竜巻から5年経った、7日。
息子からメールが届いた。
「自分の見た景色は天災がおこした地獄絵図。
 脳味噌はそのビジョンを忘れません。
 これからも一緒にみんなで健康に生きていこう。
 生きていてくれてありがとう」

あのときを無理して忘れなくてもいい。
同じように無理して思い出さなくてもいい。

これからも生きていくんだ。

20111107-005.jpg

「うひゃーーっ、長い話しだったなぁ」

20111107-006.jpg

「眠くなちゃったぞ」

20111107-03.jpg

「オレだって感心しているぞ?」

20111107-004.jpg

「オレのウンチを拾う趣味を持っている母ちゃんに」

(-_-;)感心で感謝じゃないんですね?

それに趣味じゃないんですけど、拾うのは・・・

まっ、感謝といえばわたしのほうだよね。
今までの出会いすべてにありがとう。
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村


●おまけ●
届いたサンプル
20111107-001.jpg

20111107-002.jpg
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://riku0421.blog91.fc2.com/tb.php/435-702eabae

Utility

プロフィール

ひろえ

Author:ひろえ
2008年3月26日。
生まれ育った北海道からはるばる千葉へ赴いた。
まるで異国に行くような思いだった。
2008年5月30日。
憧れの黒ラブくんと運命の出会い。
2010年8月5日。
一身上の都合により北海道に帰ってきた。
2012年5月27日。
可愛いヨーキーちゃんが家族の仲間入り。

★登場人物紹介★
わたし、母ちゃん → 管理人
璃空 → 主人公の黒ラブくん
マリン → 同じく主人公のヨーキーちゃん
ちびっ子 → 管理人の姪
ちびっ子のママ、妹 → 管理人の妹
お父さん、お母さん → 管理人の親

馬鹿は自分を中心に地球が回っていると信じているが、
利口な人はそうではないことを知っている。
これはわたしのモットーである。

100人いれば100の常識があるということも忘れちゃいけない。

自分の人生の主人公は自分であるということも忘れちゃいけない。

璃空のこと

にほんブログ村

ブログランキング

ランキングに参加中です
どうぞよろしくお願いします

楽天からのお知らせ

ご訪問者様

人気ブログランキング

気が向いたときにしか更新しないくせに、ランキング上位を狙っていたりする。憧れは「コメントが多いのでお返事が遅れています」と書き込むこと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。