お留守番璃空ちゃん

  • 2011/11/22 10:58
  • Category: 璃空
璃空は北海道に帰ってきて、お留守番をするようになった。

朝、8時35分から夕方の5時40分まで1人で過ごしている。
毎日、何をして過ごしているのだろう。

わたしが出かける直前に、5分ほど璃空のトイレのために外に出る。

用を足したら家に戻って、璃空をギュッと抱きしめる。
璃空の匂いをいっぱい吸い込みながら何度もギュッとする。
ペットボトルに小さなオヤツを数個入れたものを渡し、
「お留守番お願いね」と声かけてから会社に行く。

冬になると、会社に行く途中にこんなものを見つけちゃう。


F1000185.jpg

朝のお散歩のとき、出かける前のトイレのときの足跡。

これを見ると後ろ髪が引かれるような思いになり、
会社に行く足取りが重くなってしまう。
1人で過ごす璃空のことが心配でたまらなくなる。
おそらく、寝たり、足やお尻を舐めたり、また寝たり。
たまに物音にワンって言ったりして過ごしているのだと思う。

思うけど、可哀相でたまらなくなる。
いっそのこと、ラブのパピーちゃんを迎えいれちゃおうかって考えてしまう。
いやいや、それはちょっと無理だな(苦笑)

毎日、お留守番してくれてありがとう、璃空。

にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://riku0421.blog91.fc2.com/tb.php/440-8b24ec7f

Utility

プロフィール

ひろえ

Author:ひろえ
2008年3月26日。
生まれ育った北海道からはるばる千葉へ赴いた。
まるで異国に行くような思いだった。
2008年5月30日。
憧れの黒ラブくんと運命の出会い。
2010年8月5日。
一身上の都合により北海道に帰ってきた。
2012年5月27日。
可愛いヨーキーちゃんが家族の仲間入り。

★登場人物紹介★
わたし、母ちゃん → 管理人
璃空 → 主人公の黒ラブくん
マリン → 同じく主人公のヨーキーちゃん
ちびっ子 → 管理人の姪
ちびっ子のママ、妹 → 管理人の妹
お父さん、お母さん → 管理人の親

馬鹿は自分を中心に地球が回っていると信じているが、
利口な人はそうではないことを知っている。
これはわたしのモットーである。

100人いれば100の常識があるということも忘れちゃいけない。

自分の人生の主人公は自分であるということも忘れちゃいけない。

璃空のこと

にほんブログ村

ブログランキング

ランキングに参加中です
どうぞよろしくお願いします

楽天からのお知らせ

ご訪問者様

人気ブログランキング

気が向いたときにしか更新しないくせに、ランキング上位を狙っていたりする。憧れは「コメントが多いのでお返事が遅れています」と書き込むこと。