スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝から参った

璃空が唸っている。

目をあけると外は明るくなっている。時計を見ると5時。

早朝から泥棒ってこともないだろう。

璃空に声をかけながらカーテンをあけた。
ベランダの向こうに人がいた!!80代の女性だ。
ここは通れないことをお婆さんに伝えた。

璃空のトイレのため外に出た。
マンションのまわりを一回りして戻ってきたらさきほどのお婆さんが、
うちの玄関の前に立っている。

話を聞いてみると、どうやら痴ほう症のようだ。
そのお婆さんは殺されそうになって大変だったらしい。
さらには「栃木のケイコ」が来て具合悪くなりこのマンションに運ばれてきた。
その家というのはこのマンションの階段をあがって2件目だ。
・・・・・・・・・・というようなことを繰り返している。

まだ6時前だったので、一度家に帰って出直すように言った。
わかったと言って歩き出した。
が、また戻ってきて今度は上の階に行ってしまった。

駐車場にある赤い車がその車だ。
そういう連絡がきたという。
連絡というか第六感でわかったという・・・。

もうお手上げ。警察に連絡した。

すぐに立派なパトカーがやってきたのでお婆さんを預けわたしは家に入った。

警察から事後報告の電話がきた。
やはり痴ほう症で、無事に家族がいるお家に送り届けたとのことだ。

朝から調子が狂ってしまった。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://riku0421.blog91.fc2.com/tb.php/45-e8b20c8c

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ひろえ

Author:ひろえ
2008年3月26日。
生まれ育った北海道からはるばる千葉へ赴いた。
まるで異国に行くような思いだった。
2008年5月30日。
憧れの黒ラブくんと運命の出会い。
2010年8月5日。
一身上の都合により北海道に帰ってきた。
2012年5月27日。
可愛いヨーキーちゃんが家族の仲間入り。

★登場人物紹介★
わたし、母ちゃん → 管理人
璃空 → 主人公の黒ラブくん
マリン → 同じく主人公のヨーキーちゃん
ちびっ子 → 管理人の姪
ちびっ子のママ、妹 → 管理人の妹
お父さん、お母さん → 管理人の親

馬鹿は自分を中心に地球が回っていると信じているが、
利口な人はそうではないことを知っている。
これはわたしのモットーである。

100人いれば100の常識があるということも忘れちゃいけない。

自分の人生の主人公は自分であるということも忘れちゃいけない。

璃空のこと

にほんブログ村

ブログランキング

ランキングに参加中です
どうぞよろしくお願いします

楽天からのお知らせ

ご訪問者様

人気ブログランキング

気が向いたときにしか更新しないくせに、ランキング上位を狙っていたりする。憧れは「コメントが多いのでお返事が遅れています」と書き込むこと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。