ピンクのイルカちゃんの正しい使い方

  • 2012/10/26 14:43
  • Category: 璃空
昨年、璃空ちゃんは去勢手術をした。

手術してから大きなヌイグルミとプロレスするのをやめた。

手術前は、わざわざ部屋からヌイグルミ持ってきて。
そしてなぜか居間の真ん中で。
横向きに寝そべってヌイグルミを手で抱え、端っこをちょっぴりくわえ、
必死にブルブルしていた。

一番大事にしていたのがドラミちゃん。
わたしと妹は陰でコッソリ「璃空の彼女」って呼んでいた。

手術後。
嘘のようにそういうことがなくなった。
ドラミちゃんはヨダレや他の体液がつき、ちょっとアレなんで、
そりゃあ仕方ないわ的な感じで、ゴミの日にサヨウナラをした。

先日、ピンクのイルカさんを璃空ちゃんに買ってきた。
20121015-003.jpg
(過去写真をご参考ください)
いろいろな方のブログを見ると大きなヌイグルミで遊んでいたり、
アゴを可愛く乗せていたり、どの子もものすごく可愛い。
わたしだってそんな璃空ちゃんの姿を見たいって思って買ってきた。

ところが・・・・久しぶりにはじまった例のブルブル。

そりゃあもう必死の形相で横向きにイルカちゃんを抱っこし、
なんとか両手でつかんで端っこを口にして、ちょっとブルブルする。
しかし、何かが違うらしくすぐにやめる。

「おかしい、確かに前は楽しかったはずなのに」
そんな心の声が聞こえてきそうな表情なのだ。

考えてまたブルブルってしてみる。
やっぱりちっとも楽しくないらしい。

何度かそんなことを繰り返し、結論を出した璃空。

20121026-002.jpg


このイルカちゃんはこうして使うものだったんだな。

20121026-001.jpg


うん、うん。それが正しいんだよ、璃空ちゃん。
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://riku0421.blog91.fc2.com/tb.php/561-3988d9e7

Comment

チャラママ

心なしか璃空くん寂しげな表情ですな~。
こちらまで切なくなっちゃう。
でも無事に去勢手術が終わって良かった。

ウチのチャロも去勢手術済んでても、たまに自分のベットを相手に腰を振りますよ。
男を忘れたくない為なのか...。

小さい頃からその光景を見ていたララまで、腰を振っちゃうんです!!
さすがに「ララは女の子でしょ!ヤメナサイ!!」と言います。
遊び方もチャロに似てくるし、やんちゃ姫です。

マリンちゃんも璃空くんに似てくるの解かります。
いつも一緒だからね~❤




  • URL
  • 2012/10/26 15:20

ひろえ

チャラママ様へ

コメントありがとうございます。

チャラ君はベッドですか。
チャラ君のように小さいと何をしても可愛いですけどね(笑)

ララちゃんが真似をするとやっぱり止めちゃいますよね!

よねこ・・・いやいや、マリンはまだ初ヒートがこないのですが、
1歳の誕生日を待っても来なければお医者様と相談し手術かなと思っています。

チャロ君とララちゃん、いっつも寄り添っていて可愛いですね。
写真を見ているだけで癒されます。
うちのよねこ・・・じゃなくマリンは暴力女子なので、
いっつも璃空の足、尻尾、顔、とにかくいたるところを噛みまくりです。
璃空ちゃんあまりの痛さに「キャン」って泣くんですよ。
もう少しマリンが落ち着いてくれたら璃空と寄り添っていられると思います。

でも、ラブ化したヨーキーですからね(爆)

そうそう、チャロ君とララちゃんのトリミングのお姉さん、退職とのことで・・・
なかなかこちらの意向通りに切ってくれないっていう記事を拝見しまして、
思わず深くうなずいていました。

マリンね・・・なんか違うんですよ。
いちおう写真とか持っていってあれこれお願いしているんですけどね。
ただ、どこの毛を伸ばしてなどという具体的なことが、
わたしたち自身もよくわかっていないので仕方ないのかなと。

可愛いプリンセスヨーキー目指しているのですけどね(爆)

まずは毛が伸びるの待ちますか~

いつもありがとうございます。
  • URL
  • 2012/10/31 11:19
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ひろえ

Author:ひろえ
2008年3月26日。
生まれ育った北海道からはるばる千葉へ赴いた。
まるで異国に行くような思いだった。
2008年5月30日。
憧れの黒ラブくんと運命の出会い。
2010年8月5日。
一身上の都合により北海道に帰ってきた。
2012年5月27日。
可愛いヨーキーちゃんが家族の仲間入り。

★登場人物紹介★
わたし、母ちゃん → 管理人
璃空 → 主人公の黒ラブくん
マリン → 同じく主人公のヨーキーちゃん
ちびっ子 → 管理人の姪
ちびっ子のママ、妹 → 管理人の妹
お父さん、お母さん → 管理人の親

馬鹿は自分を中心に地球が回っていると信じているが、
利口な人はそうではないことを知っている。
これはわたしのモットーである。

100人いれば100の常識があるということも忘れちゃいけない。

自分の人生の主人公は自分であるということも忘れちゃいけない。

璃空のこと

にほんブログ村

ブログランキング

ランキングに参加中です
どうぞよろしくお願いします

楽天からのお知らせ

ご訪問者様

人気ブログランキング

気が向いたときにしか更新しないくせに、ランキング上位を狙っていたりする。憧れは「コメントが多いのでお返事が遅れています」と書き込むこと。