スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームタンクでは雨風をしのげません

  • 2012/11/21 14:14
  • Category: 璃空
北海道ではどこのお宅にでもある生活必需品のホームタンク。
灯油が400ℓとか500ℓとか大量に備蓄できるもので外に置かれている。

こんな形のもの↓

KM1-490SC-150.jpg


なぜいきなりホームタンクなのかというと・・・・

先週の土曜日は出勤日だった。
朝から冷たい雨が降っていた。
雪になりそうなほど寒い朝だったが、郵便物投函のためちょっと回り道をした。
するとどこからか犬の声がする。
こんな寒い日にまさか迷子?と思ってあたりを見回したら、
ホームタンクの下にミニチュアダックスフンドがずぶ濡れで座っていた。
紐か何かで繋がれている様で動かない。

慌てた。

飼い主さんが何かの拍子に繋いで忘れたのでは!?

ものすごく困ったが吠えているしすぐに飼い主さんも気づくだろう。
わたしは急がないと遅刻しそうだし・・・

それっきりわたしはその仔のことを忘れていた。

月曜日、気になってまたその道を通ってみた。

やっぱりホームタンクの下にいた。ベチャベチャに塗れてたたずんでいた。
偶然?たまたま?それともいつもそこにいるの?

札幌は日曜日に雪が降り、月曜の朝もみぞれが降っていた。

昨日もそして今朝もやはりホームタンクの下にいた。

妹に話した。

連れて帰る?

二匹も三匹も一緒じゃね?

一匹増えてもどってことなくね?

いやいや、繋がれている仔を勝手に連れて帰るわけにはいかない。

札幌の冬場、ミニチュアダックスを外で飼うなんて有り得ない。
有り得ないけど何か事情があるなら、せめて犬小屋くらい・・・
ホームタンクの下にいても雨風は防げない。

あぁ・・・どうしたものか・・・ものすごく困った。

夜はどうしているのだろう。あの仔。
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://riku0421.blog91.fc2.com/tb.php/570-342f37d4

Comment

チャラママ

こんばんは。
気になります。
お話を読んだだけで切なくてもう苦しいです。
吠えるから?
邪魔だから?
しつけのため?

どんな人が出てくるかは怖いので。
警察官に「周辺から苦情が出ている」と言って、
見に行ってもらうことは出来ないだろうか?

いっそのこと繋がないで、段ボールに置いて欲しい...。

  • URL
  • 2012/11/21 21:12

ひろえ

チャラママさんへ

もうどうしたらいいのかわからなくて。
ポンタくん(勝手につけた名前です、男の子か女の子かもわからないです)
のことが頭から離れないんです。

どうしたらいいでしょう。

そのお家にしかわからないご事情ってものがあるのかもしれません。
赤ちゃんが生まれてひどい犬アレルギーで、
ワンコがいるだけで生死の境をさまようとか・・・。

もしもどうにもならない事情があるのであれば、
里親さんを探すことをしなければいけないですよね!!

昨日の夕方(17:35頃)は外にいました・・・。
今朝はいませんでしたが、
ホームタンクの下に透明のビニール傘がありました。

わたしが見たときにたまたま繋がれているのであったとしても、
どうしても納得いかないんですよ。
お外で遊びたいのであれば、
お天気のよい昼間出してあげればいいし・・・

もういろいろなことが頭の中でグルグルして。
本当に困りました。

動物愛護団体のようなところがないか調べてみます。

日中はわたしも妹も仕事しているので、
ポンタくんを保護しても面倒みてあげられないのが現状です。

この3連休、札幌も雪の予報です。
最悪の事態になったら困りますものね。

またブログでご報告しますので!

いつもありがとうございます。

追伸:清田区にあるドッグカフェに行ってみようと思っています。
   よいところを教えてくれてありがとう。
  • URL
  • 2012/11/22 11:23
  • Edit

チャラママ

たぶんビニール傘は、同じように気になっている人かもしれませんね。

相当な悪人と推測します。
虐待としか思えません。

動物愛護団体の人が何とか助けてくれるといいのだけど。
男の人に行ってもらうようにして下さいね。

ひろえさんが通告したのも絶対にわからないように。
逆恨みで後に狙われたら大変です。

私は車の運転が出来ず、動くことが出来ないのですが。
今日はバイトの面接日、もし落ちたら家に居ます。
里親さんが見つかるまで、ウチで面倒みても構いませんよ。
何かお手伝い出来ることがあれば、連絡下さい。

飼い主が手放さなかったら...と思うと。

どうか救済出来ますように。
祈るだけです。


  • URL
  • 2012/11/22 12:28

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ひろえ

Author:ひろえ
2008年3月26日。
生まれ育った北海道からはるばる千葉へ赴いた。
まるで異国に行くような思いだった。
2008年5月30日。
憧れの黒ラブくんと運命の出会い。
2010年8月5日。
一身上の都合により北海道に帰ってきた。
2012年5月27日。
可愛いヨーキーちゃんが家族の仲間入り。

★登場人物紹介★
わたし、母ちゃん → 管理人
璃空 → 主人公の黒ラブくん
マリン → 同じく主人公のヨーキーちゃん
ちびっ子 → 管理人の姪
ちびっ子のママ、妹 → 管理人の妹
お父さん、お母さん → 管理人の親

馬鹿は自分を中心に地球が回っていると信じているが、
利口な人はそうではないことを知っている。
これはわたしのモットーである。

100人いれば100の常識があるということも忘れちゃいけない。

自分の人生の主人公は自分であるということも忘れちゃいけない。

璃空のこと

にほんブログ村

ブログランキング

ランキングに参加中です
どうぞよろしくお願いします

楽天からのお知らせ

ご訪問者様

人気ブログランキング

気が向いたときにしか更新しないくせに、ランキング上位を狙っていたりする。憧れは「コメントが多いのでお返事が遅れています」と書き込むこと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。