吹雪の朝もホームタンク下で震える仔

昨日、11月28日(水)はお日様も出て少し暖かい日だった。

だけど一昨日(11月27日 火曜日)は札幌も大雪だった。
全国ニュースにもなったよね?
雪と風で鉄塔が倒れいまだ停電が続いている町があるって・・・

そんな中、青いホームタンクの下に置かれているミニチュアダックス。

札幌市の動物管理センターってところに連絡したのに!!
何も改善されていないじゃないの。

27日は大雪だったのでズブ濡れで震えながら佇んでいた。

わたしはまた動物管理センターに連絡してやった!!!

動物虐待の域ですよって!!!
真冬の大雪の中、外に繋がなければならない理由があるのなら、
里親を探させるべきだって。

これ、昨日(11/28)の朝の写真。
20121129-002.jpg


もちろん今朝も外に繋がれていた。
日中だけ外なのかな?
一面、オシッコだらけだったからトイレのために繋いでいるのだろうか?
それにしてもここは真冬の北海道だよ。
あぁ・・・散歩させていないかわりに外に繋ぐのかな。

雪が好きで楽しくってウホホ~イって走り回るのは、
璃空ちゃんのように大きな子に任せておけばいい。

うちのマリンちゃんも雪がうれしくて公園で走り回ったら、雪玉になった。
いまにも凍死しそうに震えてしまって危なかった。ビックリした。
足も冷たくて歩けない。歩けないから逆立ちみたくなって前転しちゃう。
ミニチュアダックスフンドもマリンちゃんと同じだと思うんだ・・・・

改善されない限り、わたしは動物管理センターに連絡しますからっ!!
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://riku0421.blog91.fc2.com/tb.php/574-713cf719

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ひろえ

Author:ひろえ
2008年3月26日。
生まれ育った北海道からはるばる千葉へ赴いた。
まるで異国に行くような思いだった。
2008年5月30日。
憧れの黒ラブくんと運命の出会い。
2010年8月5日。
一身上の都合により北海道に帰ってきた。
2012年5月27日。
可愛いヨーキーちゃんが家族の仲間入り。

★登場人物紹介★
わたし、母ちゃん → 管理人
璃空 → 主人公の黒ラブくん
マリン → 同じく主人公のヨーキーちゃん
ちびっ子 → 管理人の姪
ちびっ子のママ、妹 → 管理人の妹
お父さん、お母さん → 管理人の親

馬鹿は自分を中心に地球が回っていると信じているが、
利口な人はそうではないことを知っている。
これはわたしのモットーである。

100人いれば100の常識があるということも忘れちゃいけない。

自分の人生の主人公は自分であるということも忘れちゃいけない。

璃空のこと

にほんブログ村

ブログランキング

ランキングに参加中です
どうぞよろしくお願いします

楽天からのお知らせ

ご訪問者様

人気ブログランキング

気が向いたときにしか更新しないくせに、ランキング上位を狙っていたりする。憧れは「コメントが多いのでお返事が遅れています」と書き込むこと。