青いホームタンクにはもう繋がれていない

つづき

ポンタくんの身の安全と幸せを願って見守ってくださっている皆様。
このたびは応援くださり本当にありがとうございました。
動物管理センターに電話をしてくださった方、
メールで里親探しを手伝うとおっしゃってくださった方、
なかには引き取るとおっしゃってくださった方まで!
本当にありがとうございます。

ポンタくんを最優先に考えてくださっていることに、
大変感謝しております。ありがとうございます。

現在の状況です。
3日の月曜日にcmkpさんが動物管理センターに電話してくださり、
センターの所長さんがポンタくんのお家に行き、
動物管理センターの所長さん、そして獣医さん、そして自らも愛犬家の立場から、
ポンタくんの飼い主さんにお話してくださったその夕方。

ポンタくんは青いホームタンクの下には繋がれていませんでした。

4日(火曜日)
朝、6時頃にお散歩ついでに様子を見に行きましたがいませんでした。
8時25分頃、出勤途中に様子を見に行きましたがいませんでした。
cmkpさんにいなかったことを連絡すると、
動物管理センターの所長さんに電話報告してくださいました。
夕方17時35分頃、帰宅途中に様子を見に行きましたがいませんでした。

5日(水曜日)
朝、6時頃いません。
出勤途中、いませんでした。
そして、青いホームタンクの下にオシッコの跡がありませんでした。
雪が積もっているからすぐにわかるのです。
ウンチもよく転がっていたのですがありませんでした。

璃空ちゃんのお散歩でポンタくんのお家の前を通ることにしたので、
毎日、様子を伺うことができます。
そして、会社の行き帰りにも様子を見てみることにしました。

また外に繋ぐことがでてきたならば、
わたしが早急に動物管理センターに連絡をすることにします。

それでもダメなときは、飼い主さんに直談判する心積もりです。

直談判してどうするのかはまだ結論が出せておりません。
最悪にもそのときがきたときは、
どうか、どうか、皆様のお知恵をお借りしたいと思っております。

師走のお忙しいときにお付き合いくださりありがとうございました。

さりげなく追記に璃空とマリンの写真あり
うちのマリンペちゃん。
世界で一番小さなラブラドール・レトリーバーなのだけど(爆)
食欲は世界一旺盛かもしれない。
食事は璃空よりも早く終わらせる。
そして、すぐに璃空の食器に顔を突っ込んで食べだす。
ビックリした璃空ちゃん慌てて顔を上げて半べそ。
毎食繰り広げられるのだ。

うちのマリンペちゃん。
食べ放題の雪が嬉しくって、下におろすとずっと雪を食べ続ける。
お家に帰ってきて水を吐いたことがある。
最近は滑るし、寒いし、吐くまで雪を食べるので抱っこされてのお散歩。
アルファアイコンさんのあの海猿っぽいスーツを買ってあげなきゃ。
ただし、買うのは来年。
マリンちゃん、まだ赤ん坊で身体が決まっていないからね!

20121205-001.jpg

20121205-002.jpg

20121205-003.jpg


最後の最後にとっておきの1枚。
鬼太郎って呼んで下さい・・・。

20121205-004.jpg

可愛いマリンペちゃんに応援ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://riku0421.blog91.fc2.com/tb.php/577-53a07f18

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ひろえ

Author:ひろえ
2008年3月26日。
生まれ育った北海道からはるばる千葉へ赴いた。
まるで異国に行くような思いだった。
2008年5月30日。
憧れの黒ラブくんと運命の出会い。
2010年8月5日。
一身上の都合により北海道に帰ってきた。
2012年5月27日。
可愛いヨーキーちゃんが家族の仲間入り。

★登場人物紹介★
わたし、母ちゃん → 管理人
璃空 → 主人公の黒ラブくん
マリン → 同じく主人公のヨーキーちゃん
ちびっ子 → 管理人の姪
ちびっ子のママ、妹 → 管理人の妹
お父さん、お母さん → 管理人の親

馬鹿は自分を中心に地球が回っていると信じているが、
利口な人はそうではないことを知っている。
これはわたしのモットーである。

100人いれば100の常識があるということも忘れちゃいけない。

自分の人生の主人公は自分であるということも忘れちゃいけない。

璃空のこと

にほんブログ村

ブログランキング

ランキングに参加中です
どうぞよろしくお願いします

楽天からのお知らせ

ご訪問者様

人気ブログランキング

気が向いたときにしか更新しないくせに、ランキング上位を狙っていたりする。憧れは「コメントが多いのでお返事が遅れています」と書き込むこと。