スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何もしてあげられなかった

  • 2013/04/05 17:07
  • Category: 璃空
アパート前にある璃空ちゃん専用ドッグラン
(月極駐車場ともいう)

朝の散歩帰りに璃空がしきりにクンスンしだした。

慌てて璃空の鼻のずっと先方をみると、
雪山の下のほうでレジ袋が半分ほど出ている。
底の部分はまだ雪に覆われている。
口のほうから、グレーの軍手か皮手袋のようなものが出ている。

おそらくレジ袋にゴミを入れて捨てたのだろう。

璃空が異常に側に行こうとするので、
ひょいとわたしが覗き込んだ。

おそらく皮手袋だと思う。
指が3本分くらい泥水で濡れた感じで見えている。
マリンちゃんがひっくり返ったときの足や尻尾みたいだった。

ゴミ袋に食べ物が入っていると困るので早々に立ち去った。

夕方、なんとなくゴミのことが気になって側に寄ってみたら。

猫の死骸だった。
カラスがつついたのだろう。
レジ袋から離れた場所に置かれていた。

そりゃあ璃空ちゃんも確かめようとしたさね。

朝見た時は間違いなくレジ袋に入っていた。
今思うと、頭がレジ袋の底のほうで雪に埋まっており、
わたしが見えていたのは仰向け状態の足と尻尾だったのだ。
猫がレジ袋を被って間違えて雪山に入って埋まってしまった?
それとも・・・?

苦しかったでしょうね。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://riku0421.blog91.fc2.com/tb.php/612-4b610d4b

Utility

プロフィール

ひろえ

Author:ひろえ
2008年3月26日。
生まれ育った北海道からはるばる千葉へ赴いた。
まるで異国に行くような思いだった。
2008年5月30日。
憧れの黒ラブくんと運命の出会い。
2010年8月5日。
一身上の都合により北海道に帰ってきた。
2012年5月27日。
可愛いヨーキーちゃんが家族の仲間入り。

★登場人物紹介★
わたし、母ちゃん → 管理人
璃空 → 主人公の黒ラブくん
マリン → 同じく主人公のヨーキーちゃん
ちびっ子 → 管理人の姪
ちびっ子のママ、妹 → 管理人の妹
お父さん、お母さん → 管理人の親

馬鹿は自分を中心に地球が回っていると信じているが、
利口な人はそうではないことを知っている。
これはわたしのモットーである。

100人いれば100の常識があるということも忘れちゃいけない。

自分の人生の主人公は自分であるということも忘れちゃいけない。

璃空のこと

にほんブログ村

ブログランキング

ランキングに参加中です
どうぞよろしくお願いします

楽天からのお知らせ

ご訪問者様

人気ブログランキング

気が向いたときにしか更新しないくせに、ランキング上位を狙っていたりする。憧れは「コメントが多いのでお返事が遅れています」と書き込むこと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。