今朝の札幌

  • 2013/04/16 14:49
  • Category: 璃空
桜どころか、お天気予報を見るとまだ雪だるまマークが出ている札幌。

雪、積もるかもしれないだって。

積もると言っても数センチだろうし、すぐにとけるだろうけど。

4月も中旬なのにまだ雪が降るんだねぇ。

山はまだ真っ白。
これがなくならないことには暖かくはならないのだ。


20151416-002.jpg
(今朝の札幌)

20130416-001.jpg


ところで昨日、消防の検査があり室内にも立ち入ることになっていた。
こんな検査があろうと早退できないわたしの職場。
母にお願いして来てもらった。

知らない人が家に入ってくるから璃空ちゃんとマリンは、
ウォンウォン、キャンキャンと吠えまくるだろう。
万が一、手に負えなくなると困るのでリードをつけておくよう母に言った。
(璃空もマリンもちょっとだけ人見知りするタイプになってきた)


午後、いよいよ検査の人がやってきて、
まずは共有部分の玄関・警報機などの検査をしていたらしい。

この段階で璃空ちゃんもマリンも無言。

小一時間後、ようやく室内に入ってきた。

母の緊張はピークを向かえ、心臓が口から飛び出しそうになったそうだ。
困ってどうしてよいかわからなかったそうだ。

ところが璃空ちゃんやっぱり無言。
マリンちゃん、1度だけキャンと言ってみたらしいがあとは無言。

静かな璃空にリードをつけ、必死でなだめていたらしい・・・。

「リク、ワンって言わないよ、静かにだよ」
「リク、ダメだよ」

静かにしているのに何がダメなんだかねぇ。

リードを持って、静かな璃空に「静かに、ダメ」と言いつつ、
入ってきた検査の方に「黒くて大きくて怖いでしょ、ごめんなさいねぇ」
そう愛想を振ることも忘れない母。

すると、その検査の方、いとも簡単に言ってのけたそうだ。
「いえ、ちっとも怖くないですよ(笑)
 うちにも黒ラブいますんで」

母の緊張が一気にほぐれた瞬間だった。
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://riku0421.blog91.fc2.com/tb.php/615-e4f5f74b

Comment

フランママ

ひろえさん、、こんばんは^ ^
いつも楽しく拝見させて頂いております。

そちらではまだ雪が残っているのですね~、、
日本列島が縦長であることを改めて思ってしまいます。

札幌の風景がリアルタイムで見れるなんて
ブログならではですね。。

検査の方の一言に 私までほっとしましたよ^ ^
そして、、笑っちゃいました、、
お母上様、お疲れ様でした。^ ^

チャラママ

え~手稲山まだこんなに雪があるんですね~!!
実家が宮の沢だったので、馴染みのある山です...まだ春は遠いですね。

お母様大変お疲れ様でした。
緊張が伝わってきました~。
璃空ちゃんとマリンちゃんの方が「落ち着いて下さい」って、思っただろうな~。
ウチの両親もきっと同じです(笑)
  • URL
  • 2013/04/17 00:21

ペロっちママ

拍手コメントありがとうございましたー。
最後の検査の方の一言、私も笑っちゃいました。
出来れば…最初に教えて欲しかったですね 笑。

ひぃー。北海道はまだ雪マークがつきますか!
私も北海道生まれの北海道育ちですが、
もう千葉に13年。すっかり雪のない生活に慣れてしまいました。
最初は雪のないクリスマスやお正月に違和感をすごく感じてた
のにな。

あ、リンクさせて頂いちゃってよいでしょうか?
よろしくお願いしまーす。
  • URL
  • 2013/04/17 15:38

ひろえ

フランママ様へ

フランママさんのようなカリスマブロガーさんにコメント頂けるとは!
早速、職場や友人に自慢してしまいました。
本当にありがとうございます。

璃空もフランちゃんのように誰とでもフレンドリーだとよいのですが、
吠えるタイプの人がおりまして・・・
例えば見慣れぬ服装の方、見慣れぬ帽子、
(中南米の民族衣装を思わせるような服装?)
すっぽり被るタイプのヘルメットなどなど(笑)
とっても怖くなるようなんですよ。

ヨーキーのほうは小型犬らしくキャンキャン吠えることが多いです。
いま、吠えないように練習中です。

わたしの両親は犬が苦手なのです。
わたしは動物と一緒に生活したことがありませんでした。
姪もはじめは黒くて大きな犬が怖くて震えて泣いていました。
それが今は、大人になったら犬関係のお仕事をしたい、
そう思うほど犬が好きになりました。
人や動物を思いやる温かい心を持った女の子へと成長しているように思えます。
両親もそんな孫を見て影響をうけはじめ、
「うちの犬は利口そうな顔をしている」
と言うようになってきましたよ~~
  • URL
  • 2013/04/18 12:04

ひろえ

チャラママ様へ

うちの母、とても緊張したそうです。可哀相な思いをさせました。
検査の方のお家にいらっしゃる黒ラブちゃん(君?)は、
14歳になるとおっしゃっていたそうです。
すっかりシニアのラブちゃんなので、
うちの璃空が若くていいねとニコニコ笑顔だったそうですよ。
やっぱり、ワンズには犬好きがわかるのでしょうか?
犬嫌いの方にならもしかしたら吠えていたかもしれませんもの。
そうそうチャラママさんのご実家は西区なのですものね。
ご実家に行かれる際は是非、うちに立ち寄ってくださいね。
うちは新道沿いにある船の側で、とてもわかりやすいです!

チャラママさん、栗山町の無料ドッグランに行ったことありますか?
http://riku0421.blog91.fc2.com/blog-entry-317.html
↑璃空ちゃんの過去記事ですが・・・
ランは無料、Caféもあり食事もできます。
ラン自体は大きくはないのですが、ちゃんと大・中型犬と小型犬にわかれています。
チャラママさんのお住まいからだとそんなに遠くないかもですよね。
わたしは岩見沢の実家に帰ったときにたまに行きます。
ご一緒できたら楽しいですね~

というか・・・雪。
手稲山の雪がなくなるのはいつなのでしょう!
異常ですよね、この寒さ。
ゴールデンウイークも寒いという噂ですので、
どうかお風邪などひきませんように。
  • URL
  • 2013/04/18 12:05

ひろえ

ペロッちママ様へ

ペロッちママさん、北海道出身ですか!!!!!
じゃあ、じゃあ、北海道に来ることもゼロじゃない?
もしかしたら千葉でお会いする前に北海道で会えたりとか!?!?
なんていう妄想をしたりしております。

リンク、もちろんお願いいたします。

ペロッち君はあーたんママが大好きなのですね。
うちの璃空と同じですっ!
わたし○○ちゃんと下の名前で呼ばせて頂いていたのですが、
璃空も○○ちゃんと聞くだけで大喜びで大興奮。
お家に来てくれたら嬉しくて、狂気の舞いを見せたり、
テーブルとソファーを軽々と飛び越えて玄関に向かったり。
ウィンドブレーカーの袖を噛み千切ったり。

最近あーたんママさんはお忙しいらしいので、
ペロッちママさんのブログで子供達の姿を見れるととても嬉しいです。

わたしが北海道に戻ってくる前に、皆で養老渓谷に行ったんです。
http://riku0421.blog91.fc2.com/blog-entry-286.html
(兄貴ぶっているカブ君の写真もありますよ)
とても暑い日でね?
しばらく遊んで、お母さんの作ってくれたお昼ご飯食べて、
ふと見るとマー君がいない!!!!!!!!
マー君、疲れてお家に帰りたかったようで、
帰り道の方向にテケテケと1人で歩いていてビックリ。
車の中ではカブくんはあーたんママを独占。
ポロンちゃんはお母さん。
マー君、仕方なくわたしに抱っこされていました。
3人の思い出がいっぱいあります。
あぁ・・・千葉に帰りたいなぁ。。。
  • URL
  • 2013/04/18 12:08

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ひろえ

Author:ひろえ
2008年3月26日。
生まれ育った北海道からはるばる千葉へ赴いた。
まるで異国に行くような思いだった。
2008年5月30日。
憧れの黒ラブくんと運命の出会い。
2010年8月5日。
一身上の都合により北海道に帰ってきた。
2012年5月27日。
可愛いヨーキーちゃんが家族の仲間入り。

★登場人物紹介★
わたし、母ちゃん → 管理人
璃空 → 主人公の黒ラブくん
マリン → 同じく主人公のヨーキーちゃん
ちびっ子 → 管理人の姪
ちびっ子のママ、妹 → 管理人の妹
お父さん、お母さん → 管理人の親

馬鹿は自分を中心に地球が回っていると信じているが、
利口な人はそうではないことを知っている。
これはわたしのモットーである。

100人いれば100の常識があるということも忘れちゃいけない。

自分の人生の主人公は自分であるということも忘れちゃいけない。

璃空のこと

にほんブログ村

ブログランキング

ランキングに参加中です
どうぞよろしくお願いします

楽天からのお知らせ

ご訪問者様

人気ブログランキング

気が向いたときにしか更新しないくせに、ランキング上位を狙っていたりする。憧れは「コメントが多いのでお返事が遅れています」と書き込むこと。