スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また会えるよ

  • 2014/07/17 07:07
  • Category: 璃空
オレ、璃空。

母ちゃん、前回、Coming Soon!って言ってたけど、
オレにはよく意味がわからなかった。
母ちゃんだって横文字が苦手なのだから無理して使うことないぞ。

そんな先週の土曜日。
朝から、歯磨きにお顔拭きにお耳拭き。
いい匂いのシュッシュッをかけてブラッシングされた。

そしたら、母ちゃんと二人でお出かけだった。

大きな駐車場に車を停めて散歩した。

あまり犬は来ない場所らしくこれといった面白い掲示板はなかった。
が、オレは一応、あちこちに書き込みしてきた。
何を書いてきたかは秘密だぞ。

大きなエスカレーターの下で母ちゃんと一休みしていた。
いろいろな人が降りてくる。
可愛いと言われたときだけ、尻尾を振った。

いっぱい人が降りてくるから人間ウオッチをしていた。

そうしたら、オレ、まっじビックリしたよ。

だって!camp-kさんが降りてきたんだぞ。
オレ、すぐに思い出したよ。
いや~、それにしてもおどろいた。っていうかなんまら久しぶり?
母ちゃんも人が悪いよ、camp-kさんが来るよって教えておいておくれよ。
オレ、嬉しくって飛び掛かったよ。めっちゃワンって言っちゃった。
飛び掛かるといつも母ちゃんに怒られるんだけど、
母ちゃん、目から鼻水だしていたから怒られなかった。

そのあと、一緒にワンコ食堂に行った。
オレ、camp-kさんと一緒なのが嬉しかったから、みんなに大きな声で挨拶した。

camp-kさん、オレが王子様みたいで、
お利口さんになってビックリしたって言ってたような気がする。

そのあと、一緒にオレの家に帰ったんだ。

マリンがcamp-kさんのこと気にするから、オレ、イラッとした。
マリンにcamp-kさんを取られたら困るから側を離れなかった。
ずっと膝枕してもらっていた。


20140712-002.jpg


ご飯食べたら、また一緒に車に乗った。
そしたら、あの広い駐車場に車を停めた。
そうか、オレの初恋のポロンちゃんや、カブ兄ちゃんを迎えに行くんだな。

母ちゃんとcamp-kさんが車を降りてエレベーターに消えて行った。

ポロンちゃんもカブくんも心細いだろうから、
早く迎えに行ってやってくれよな。

しばらくしたら、鼻を赤くした母ちゃんだけ戻ってきた。
オレはcamp-kさんを一生懸命探した。
いないぞ・・・?
さっき座っていた場所も見た、いないぞ。

あれ・・・?
そういえば、家で留守番していたんだっけ?

じゃあ、とりあえず家に急いで帰ろう。
オレの帰りを待っているかもしれない。
きっとオレのベッドで寝ているに違いない。

家に帰って、家中を探した。

おかしい・・・・どこにもいない。

そういえば、車を降りるとき言っていた。
「いい仔にしていたらまた会えるよ」
って・・・・・

オレ、母ちゃんが目から鼻水を垂らす気持ちが少しわかった気がする。

オレ、いい仔でいるから。

20140712-003.jpg


20140712-001.jpg


みんなにいっぱいお土産ありがとう。

オレ、本当にいい仔でいるから。

オレ、なんだか胸がチリチリするよ・・・

追伸1:camp-kさんのブログ、chaらんpoらんにオレも登場しているよ。

追伸2:追記に母ちゃんの独り言もあるぞ。
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村
camp-kさんの名前は璃空にとって特別な響き。
名前を聞くだけで嬉しい、楽しい、ワクワクするようだった。

都合の悪いことは聞こえない耳を持っている璃空だが、
「○○ちゃんだよ」って言うだけで、慌てて窓や玄関に走り寄り、
早くとびかかろうと焦っていた。

これは、千葉県にいるときも、そして北海道に帰ってきてからも続いていた。

でも・・・その魔法の響きもさすがに4年経つと薄れていた。
名前を言うと、耳をピクッとさせたり、鼻をピクピクさせるくらいになっていた。

そんな璃空はcamp-kさんを覚えているんだろうか。
璃空はどういう様子になるのだろうか?
家族で気になっていたところだった。

ワンコは過去と現在を比べることはないという。
そして、覚えているということもないのだと思う。

でも、わたしは璃空はcamp-kさんに気づいて一目散にとびかかるだろうと思っていた。
嬉しさを身体じゅうで表現すると思っていた。

4年もの間、会っていなかったなんて信じられないほどだった。
camp-kさんに会うと、楽しい・嬉しい・幸せ・ワクワクということが瞬時によみがえったのだと思う。

北海道に帰るしか選択がなくなったとき、
わたしはとにかく、camp-kさんご一家と離れるのがイヤだった。
会えなくなることがイヤだった。
camp-kさんを好きでたまらない璃空に申し訳ないと思っていた。

4年前の8月5日、今生の別れのように泣きじゃくるわたしに、
「もう会えなくなるわけじゃないんだから」
と笑っていたcamp-kさん。

本当だね、会えたね。
璃空も大喜びだったね。

今度はわたしが璃空を連れてみんなに会いに行こう。
マー君、カブ君、ポロンちゃん、そしてアロアちゃんに会いに行こう。
みんなが元気なうちに会いに行こう。

わたしが千葉に行くことになって、でもしょうもない理由で北海道に戻ってきて。
千葉に行ったことを後悔することも実はあったりなのだけど、
千葉に行ったのは、璃空に会うため。
そして、camp-kさんご一家に会うため。
いま、ブログでご縁がある人に出会うためだったのだ。

北海道にいたら、絶対にワンコを迎え入れることはなかったと思う。

わたしと璃空は赤い糸で結ばれていたんだね。
璃空が結んでくれた、たくさんのご縁、これからも大切にしていきたい。

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://riku0421.blog91.fc2.com/tb.php/703-3d489ea9

Comment

camp-k

狙ったわけじゃないのに、
私のTシャツは「HUG YOUR DOG」だっっ!!
今気づいた・・・。

いい写真だ~

ひろちゃん、リク、ありがとう。
  • URL
  • 2014/07/17 13:04

れいママ

かあちゃんさんこんにちは~
目から鼻水!!!(爆)
遠くの友達に会いたくでも なかなか行動できない私、羨ましいお話です。

北海道弾丸ツアー 段ボールに「母ちゃんさん」と書いて空港に立ってみたい れいママです。
「ひろえさ~ん」が良いですか?
  • URL
  • 2014/07/17 20:33

ペロっちママ

泣きました。。
CAMP-Kさんのお膝にお顔を乗せてるリクくんのお写真から
リクくんとひろえさんの気持ちが伝わってきました。
たとえ離れていても会えない期間が長くても
関係ないですね。リクくんとひろえさんとCAMP-Kさんの
強い絆が見えました。
リクくん、きっとまた会えるよ。
  • URL
  • 2014/07/18 00:33

ひろえ

camp-kさんへ

来週も、再来週も会えるなら、
写真をバシャバシャ撮るのだけど、そうではないから。
ファインダー越しではなく、
璃空の全身で表現している喜びを見たくて写真はこれしかなかったよ。

璃空の穏やかな表情、身体じゅうの力を抜いて安心しきっている様子。

尻尾の先まで幸福だって言っているようだったよ。

Tシャツ、狙ったんじゃないの!?

さすが、camp-Kさんって思っていたよ。

皆(わたしもリクも、camp-kさんファミリーも)が元気なうちに、
今度はわたしとリクが車で行く。
高速だって大丈夫。
頑張らなきゃマー君たちのお家につかないって思ったらなんとかなるさ。

WOOFも行きたいし、璃空兄弟が御殿場?にいるから会ってみたいんだ。


そうそう、千葉のどっかの街の温泉がワンコ施設になったって言っていたのは、
勝浦だったよ。http://hotel-lien.com/


話したいことがありすぎて、ほとんど話せなかったんだけど(笑)
毛だらけ犬だらけの管理人さんが、
ドッグサポートというホテルとか幼稚園をオープンさせたんだよ。
http://www4.tokai.or.jp/niconico/
璃空のご親戚さんの海どんも元気みたい。



そうそう、それからね?
水曜日に二本足の長男くんから「髄膜炎だ」って連絡きて慌てたんだよ(笑)
(璃空のカタプレキシー疑惑ほど驚きはしない)
リンパ節炎症によるおそらく無菌性髄膜炎だって~~。

とにかくさ、皆に会いに行けるように、
わたしも璃空も健康でいるようにするから!
ペロッち君にも会いたいし、さっちゃんにも会いたい。

ということで、本当にありがとうね~~~




  • URL
  • 2014/07/18 12:05
  • Edit

ひろえ

れいママ様へ

コメントありがとうございます。

目から鼻水(笑)
璃空はわたしが泣くと鼻水を垂らしていると思っているようです(爆)

わたしと璃空が一番好きな人に今回再会できて思ったんです。
忙しいとか、時間がないとか、会社を休めないとか、
そんなこと言っていたら大切な人に会えなくなります。
弾丸ツアーを強行するほうがいいなって。

わたしも実行しますよ!強行ツアー。
リクと車でひたすら関東目指します。

れいママさんも北海道目指しませんか?
そのさいは「リク母ちゃん」と書いた段ボールをご持参ください。
それかわたしが「れいママ」と書いた段ボールをかかげます!!!

あっ、わたしが関東に行ったら、
生スパーキー君を見てみたいです。
元気なのかなあ・・・・

わたしの予想はでは、
テーブルの上で遊んでいたスパーキーくんが、
パソコンの上にコーヒーこぼしちゃって、
すぐに買い換えたのだけど、ブログのパスワードを忘れてしまって・・・・
という感じではないかと思います。

いつもありがとうございます。

  • URL
  • 2014/07/18 13:40
  • Edit

ひろえ

ペロっちママ様

いつもありがとうございます。
わたしも璃空も夢にまで見た人に会えました。

2人(わたしとリク)で舞い上がってしまいました(笑)

リクの表情がね、本当に穏やかで幸福そうでしょ。

わたしにも、上の写真のようなお膝枕で寝ることはないんですよ。

camp-kさんは両親、姪、とにかく家族中を笑顔にしてくれました。

帰ってしまったあとのリクの表情は本当にかわいそうでした。
なので、今度はわたしとリクがそちらに行きます。
そのときはぜひぜひ、会って下さいね。

あっ、ペロっちママさん!!
ご実家に帰省するときはうちに寄ってくださいね。
泊りがけで来てくださいね。
  • URL
  • 2014/07/18 13:57
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ひろえ

Author:ひろえ
2008年3月26日。
生まれ育った北海道からはるばる千葉へ赴いた。
まるで異国に行くような思いだった。
2008年5月30日。
憧れの黒ラブくんと運命の出会い。
2010年8月5日。
一身上の都合により北海道に帰ってきた。
2012年5月27日。
可愛いヨーキーちゃんが家族の仲間入り。

★登場人物紹介★
わたし、母ちゃん → 管理人
璃空 → 主人公の黒ラブくん
マリン → 同じく主人公のヨーキーちゃん
ちびっ子 → 管理人の姪
ちびっ子のママ、妹 → 管理人の妹
お父さん、お母さん → 管理人の親

馬鹿は自分を中心に地球が回っていると信じているが、
利口な人はそうではないことを知っている。
これはわたしのモットーである。

100人いれば100の常識があるということも忘れちゃいけない。

自分の人生の主人公は自分であるということも忘れちゃいけない。

璃空のこと

にほんブログ村

ブログランキング

ランキングに参加中です
どうぞよろしくお願いします

楽天からのお知らせ

ご訪問者様

人気ブログランキング

気が向いたときにしか更新しないくせに、ランキング上位を狙っていたりする。憧れは「コメントが多いのでお返事が遅れています」と書き込むこと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。