ちびっ子の夢

仕事が終わると、一目散に家に帰る。
多少、道路がツルツルでも早足で家に帰る。

璃空とマリンが待っているから。

玄関を開ける前から喜んでいる様子の物音が聞こえる。

昨日、いつものように鍵を開けて家に入って電気をつけると、
マリンが執拗に足元に絡みついてくる。

届いていた郵便物を眺めていてふと気づいた。
璃空のブルブルという音が聞こえない。

璃空を見ると、ベッドの上で丸まっているようだ。

「リク」

動かない。


「リク」


動かない。

心臓が凍りついた。
足が動かない。
最悪の状況を想像してしまった。
朝は元気だったのに、何が・・・



「リクッ」



とうとう叫んでしまった。



慌てて飛び起きたリク。

あぁ無事だった。ホッとした。

じつは、うちのちびっ子ちゃん。
大きくなったら獣医さんになることに決めているのだ。

小さいときはプリキュアとかケーキ屋さんって言っていたのだが、
昨年、キッザニアに行って動物病院のお仕事を経験したちびっ子。
柴犬ちゃんが飲み込んだピンポン玉を摘出するという大手術をしてきたのだ。

20150128-001.jpg
(2014年キッザニアにて)

将来は自分の病院を持つそうだ。

リクちゃんの手や耳が痒がるのを治してくれるって。
自分の病院でリクとマリンが看板犬になって、お留守番しなくてもよくなるんだって。

獣医さんになるための学校に入れるよう一生懸命にお勉強しているちびっ子。
頑張れ!頑張れ。
努力したら必ず夢は実現する。

それまでリクちゃんに元気でいてもらうからね。
リクちゃんとマリンちゃんが病気になったら治してね。

追伸:ひろちゃんとリクのお友達ワンコちゃんは無料にしますって(爆)

にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

ラブラドール・レトリバー ブログランキングへ

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://riku0421.blog91.fc2.com/tb.php/736-2c5c1505

Utility

プロフィール

ひろえ

Author:ひろえ
2008年3月26日。
生まれ育った北海道からはるばる千葉へ赴いた。
まるで異国に行くような思いだった。
2008年5月30日。
憧れの黒ラブくんと運命の出会い。
2010年8月5日。
一身上の都合により北海道に帰ってきた。
2012年5月27日。
可愛いヨーキーちゃんが家族の仲間入り。

★登場人物紹介★
わたし、母ちゃん → 管理人
璃空 → 主人公の黒ラブくん
マリン → 同じく主人公のヨーキーちゃん
ちびっ子 → 管理人の姪
ちびっ子のママ、妹 → 管理人の妹
お父さん、お母さん → 管理人の親

馬鹿は自分を中心に地球が回っていると信じているが、
利口な人はそうではないことを知っている。
これはわたしのモットーである。

100人いれば100の常識があるということも忘れちゃいけない。

自分の人生の主人公は自分であるということも忘れちゃいけない。

璃空のこと

にほんブログ村

ブログランキング

ランキングに参加中です
どうぞよろしくお願いします

楽天からのお知らせ

ご訪問者様

人気ブログランキング

気が向いたときにしか更新しないくせに、ランキング上位を狙っていたりする。憧れは「コメントが多いのでお返事が遅れています」と書き込むこと。