スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安堵

  • 2016/06/08 07:07
  • Category: 璃空
狂犬病ワクチンの接種がどうしてもイヤだ。

接種しなくてもよいものならしたくない。
数か月かけて、前回、ワクチン接種後に調子が悪くなった嘘を考えた。
が・・・・ストーリーを組み立てられなかった。

そうこうするうちにフィラリアの時期がきた。

病院に行く数日前から、狂犬病のワクチン接種は他の病院でしたと言おう。
いや、もう1度前回具合悪くなったという嘘のストーリーを考えよう。
眠れない勢いで考えて出した結論は、
フィラリア検査+健康診断(血液検査)+狂犬病ワクチン
このスペシャルセットだった。

病院に行くにはもう一つ目的があった。
数か月前、散歩中の璃空のお尻を眺めていて気付いた。

右のお尻が左に比べ盛り上がっている。


20160608-003.jpg

↑青い丸印のあたり。

慌てて触ってみた。

固めのグミのような、小さな座布団のようなものがある。
大きさは3cm×4cmくらい。
厚さは・・・1cmくらいだろうか?

ちびっ子にも妹にも両親にも息子にも触らせた。

「座リダコじゃね?」
「寝てばっかりタコじゃね?」

コリコリとかグニグニとかではない、出来物とは違う。

様子を見ていたが大きくなることも、小さくなることもない。
そのタコを床につけて座っても痛がる様子もない。
なんの違和感もないようだ。
でも、やはりちゃんと診てもらった方がいいと思った。

いつもの病院のいつものイケメン先生は、
境界が不明確だし、何かが出来ているという感じではない。
腫瘍などではないですねとおっしゃった。

わたしはおそらく得意気な表情をして、
「ですよね~、いやいや、わたしも座りダコとかだと思ったんですよ」
そう言って帰ろうと思った。

するとイケメン先生が、
「ただ、坐骨が腫れているように思います。
 骨の中の病気、骨肉種の可能性もあります。
 この部位に出来ることは珍しいと思うのですが。
 腫れがとても気になるのですが」
と言うではないか。

そして何度も触診して、間違いなく腫れているという。

わたしも慌てて触ってみたが、いつもの璃空のお尻の骨だ。

得意気な表情が一気に納得のいかない表情になったのだろう。

「次回の混合ワクチンのときまで様子を見て、
 レントゲン検査をしましょう」

そのまま家に帰りネットで骨肉種を調べた。

いいことなど一つも書いていない。
目の前が真っ暗になることしか書いていない。

後悔でどうしてよいかわからなくなった。
どうしてその場でレントゲンを撮らなかったのか。
わたしは璃空を見殺しにする鬼のような保護者だ。

昨日(火曜日)、仕事が終わってから、
妹・ちびっ子・マリンの応援隊を引き連れて、
まさしく病院に駆け込んだ。

イケメン先生はすぐにレントゲンを撮ってくれた。
5人がかりくらいで璃空を押えて苦労して撮っていた。
終わったときには、看護師さんが汚れたタオルを手にしていた。
失禁したらしい。

璃空は骨の病気ではなかった。

20160608-002.jpg


タコ?は様子をみていこうということで落ち着いた。

血液検査の結果はどれもこれも正常値だった。

20160608-001.jpg

「オレは元気です!母ちゃん少し落ち着け~」


にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

ラブラドール・レトリバー ブログランキングへ
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://riku0421.blog91.fc2.com/tb.php/787-9bcf32a0

Comment

momo&heartyママ

いがった・・・(^^♪
  • URL
  • 2016/06/13 09:14

ひろえ

momo&heartyママ

こんにちわ。コメントありがとうございます。

「心配でどうしてよいかわからなくなりました!
 どうか・・・」
そう言って涙ぐむわたしに苦笑していたイケメン先生。

無事がわかり家に帰って璃空を抱きしめました。
本当によかったです。
璃空ちゃん8歳。
犬生の折り返し地点を過ぎているでしょう。
誰にもわからない命の長さなのでしょうが、
まだこの仔はわたしの手の中にいると思うとね・・・
もう嬉しくて泣けてきました。

ギュッってされて、迷惑そうな顔していましたけどね、璃空ちゃんは(笑)





  • URL
  • 2016/06/13 10:31
  • Edit

リンはは

はじめまして。
本当に病気じゃなくてよかったですね。
ネットで調べると本当に怖くなりますものね~
って、私もなんでも検索しちゃいます。
このまま元気で長生きしてほしいですからねっ!

我が家のリンは悪性リンパ腫ですが、去年の春に手術をしてから元気ですよぉ~
  • URL
  • 2016/06/19 21:50

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ひろえ

Author:ひろえ
2008年3月26日。
生まれ育った北海道からはるばる千葉へ赴いた。
まるで異国に行くような思いだった。
2008年5月30日。
憧れの黒ラブくんと運命の出会い。
2010年8月5日。
一身上の都合により北海道に帰ってきた。
2012年5月27日。
可愛いヨーキーちゃんが家族の仲間入り。

★登場人物紹介★
わたし、母ちゃん → 管理人
璃空 → 主人公の黒ラブくん
マリン → 同じく主人公のヨーキーちゃん
ちびっ子 → 管理人の姪
ちびっ子のママ、妹 → 管理人の妹
お父さん、お母さん → 管理人の親

馬鹿は自分を中心に地球が回っていると信じているが、
利口な人はそうではないことを知っている。
これはわたしのモットーである。

100人いれば100の常識があるということも忘れちゃいけない。

自分の人生の主人公は自分であるということも忘れちゃいけない。

璃空のこと

にほんブログ村

ブログランキング

ランキングに参加中です
どうぞよろしくお願いします

楽天からのお知らせ

ご訪問者様

人気ブログランキング

気が向いたときにしか更新しないくせに、ランキング上位を狙っていたりする。憧れは「コメントが多いのでお返事が遅れています」と書き込むこと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。